• 香港、物流面で大陸との協力を強化
  • 2007-01-26  記事を読む:9037

  •     香港特別行政区経済発展労働者局の葉諸謠建局長は6日香港で、「大陸、特に珠江デルタ地区との協力を拡大し、香港の物流機能を強化して行く」と述べました。
        香港ではこの日、香港の物流基地の機能を強化する動議が採択されました。これについて、葉諸謠建局長は、「大陸経済の安定的かつ持続な成長は、香港の物流業に大きなビジネスチャンスをもたらせられた。特別行政区政府は一連の措置を講じて、珠江デルタ地区の経済発展によってもたらしたチャンスを利用し、香港の海運及び物流業の発展を支援していく。発達した航空網や多元化したサービスは香港の優位性だ」と述べました。